今枝歯科医院

医院案内|中川区万場 歯医者 | 今枝歯科医院

ご予約・お問い合わせ tel.052-432-2925

〒454-0997 愛知県名古屋市中川区万場5丁目502番地


MENU

医院案内

院内案内

2020年8月、内装・診療チェアをリニューアルしました。 

受付
待合
診療室

診療室

大きな窓の明るい診察室。 常時換気で空気はクリーンです。
多くの医療施設でインフルエンザ対策に採用されている空気清浄装置(エアロシステム)を使用、
空気中のウイルス、細菌、微粉塵、花粉等をすばやく除去してくれます。
また、義歯等の調整には削片が飛び散らないように、集塵機を使用しています。

診療チェア
すべてのチェアに口腔外バキュームを設置しています。
オペ室
カウンセリングルーム

設備紹介

歯科用CTスキャナー(3Dレントゲン)

当院では、歯科用CTスキャナーにて3D画像診断を実施しています。
撮影時間は15秒、以前の歯科用CTに比べ、患者さまの被ばく線量がより低減されました。
補綴物などが原因で発生するアーチファクトが軽減処理され、視認性が向上しました。
インプラントの術前診断、埋伏歯の確認、歯周病、矯正治療など、診断がよりわかりやすく、早く行えるようになりました。

トロフィーカムプロ

白い詰め物・被せ物をコンピューター上で設計し、材料から自動的に削り出す「トロフィーカムプロ」というシステムを導入しています。

トロフィーカムプロで修復物を作る場合は、お口の中を動画で撮影することによって型取りをするので、一般的な型取りと比べお口を開けている時間が短くなります。また型取り材料でご気分が悪くなってしまう方にもおすすめです。型取りから設計、作成、装着までを院内で一貫してできるので、お急ぎの患者さまには治療期間を短縮して対応することが可能です。転勤や長期出張などの前に治療を済ませたい方にもおすすめです。患者さまのご希望に寄り添い、より良い治療を、患者さまの負担を抑えて提供していけたらと思っています。

マイクロスコープ

当院ではマイクロスコープを導入し、精密な診査診断や治療に役立てています。マイクロスコープなら治療しようとする箇所をピンポイントで拡大して見ることができるので、根管治療の難症例や審美治療に活用できます。

一度根管治療を済ませたのにまた腫れるなど難治性のケースは、歯の根が枝分かれしていることがあります。その場合は、枝分かれした根のうち以前治療したのとは別の箇所が炎症している可能性を考え、マイクロスコープを使って詳しい検査をします。

審美治療の場合は、土台となる歯と詰め物・被せ物との境目をなめらかにするときに活用します。境目に隙間や段差があると汚れが付着したりむし歯が再発しやすいので、肉眼では分からないところまで緻密な処置をするよう努めています。

エルビウムヤグレーザー

エルビウムヤグレーザーを導入しました。歯科治療の新しい方法として注目されているレーザー治療。エルビウムは多くのレーザーの中でも、熱の発生が微少で、表面で反応、痛みや音・振動が非常に少ないという特徴があります。
・虫歯治療・口内炎・口角炎・義歯による傷口の殺菌・歯石除去・知覚過敏・歯周病治療・歯周病の予防・歯ぐきの黒ずみを消す(色素沈着除去)などに使用します。

Miele 大型滅菌器
オートクレーブ
タービン滅菌器
QUATRROcarePLUS ハンドピース・コントラ・タービンの保守とケア、およびダスト粒子の除去に使用する機器
ステイティム 小型高圧蒸気滅菌器

基本情報

医院名 今枝歯科医院
開業年月 1992年
電話番号 052-432-2925
住所 〒454-0997 愛知県名古屋市中川区万場5丁目502番地
診療項目 一般的な歯科診療、歯周病、予防診療、小児歯科、小児矯正、矯正歯科、インプラント、審美治療、ホワイトニング、入れ歯・義歯
 
  9:30~12:00 / /
14:30~19:00 / /

△~17:00 まで
休診:木曜・日曜・祝日(祝日のある週の木曜は診療)
診療受付時間:平日 18:30 まで 土曜 16:30 まで

当医院からのご案内

・当医院は保険医療機関の指定を受けています。
・個人情報保護法を順守しています。
問診票、診療録、検査記録、エックス線写真、歯型、処方せん等の「個人情報」は、別掲の利用目的以外には使用しません。
・当医院は、以下の施設基準等に適合している旨、東海北陸厚生局に届出を行っています。
明細書発行体制加算【明細】
全ての患者さんに明細書を無料で発行しています。必要のない場合には申し出ください。
歯科初診料の注1に規定する基準【歯初診】
歯科外来診療における院内感染防止対策に十分な体制の整備、十分な機器を有し、研修を受けた歯科医師が常勤し、職員に院内感染防止対策に係る院内研修等の実施をしています。
医療情報取得加算【医情】
オンライン資格確認を行う体制を有し、受診歴、薬剤情報、特定健診情報その他必要な診療情報を取得・活用して診療を行っています。
医療DX推進体制整備加算【医療DX】
電子処方箋の発行及び電子カルテ情報共有サービスなどの医療DXにかかる取り組みを実施し、オンライン資格確認等システムで得た医療情報を活用し、質の高い医療を提供できるよう取り組んでいます。
歯科外来診療医療安全対策加算【外安全1】
歯科外来診療における医療安全対策に十分な体制の整備、十分な機器を有し、研修を受けた歯科医師が常勤し、職員に医療安全対策に係る院内研修等の実施をしています。
また、緊急時には下記の医療機関と連携を取り、適切に対処を行える体制を整えています。
自動体外式除細動器(AED)を常備しています。

クラウン・ブリッジの維持管理料【補管】
装着した冠やブリッジについて、2年間の維持管理を行っています。
歯科技工加算1・2【歯技工】
院内に歯科技工士がいますので、迅速に義歯(入れ歯)の修理及び、床裏層を行います。
歯科外来診療感染対策加算【外感染1】
歯科外来診療における診療感染対策に十分な体制の整備、十分な機器を有し、研修を受けた者が常勤し、院内感染防止に努めています。
歯科訪問診療料の注15に規定する基準【歯訪診】
在宅で療養している患者さんへの診療を行っています。
CAD/CAM冠及びCAD/CAMインレー【歯CAD】
CAD/CAMと呼ばれるコンピュータ支援設計・製造ユニットを用いて製作される冠やインレー(かぶせ物、詰め物)を用いて治療を行っています。
歯科外来・在宅ベースアップ評価料【歯外在ベⅠ】【歯外在べⅡ1】
職員の賃金の改善を行い、働きやすい職場の環境づくりに努めています。
小児口腔機能管理料の注3に規定する口腔管理体制強化加算【口管強】
歯科疾患の重症化予防に資する継続管理、高齢者・小児の心身の特性、口腔機能の管理及び緊急時対応等に係る研修を全て修了するとともに、う蝕や歯周病の重症化予防に関する継続管理の実績があり、地域連携に関する会議等に参加しています。
自動体外式除細動器(AED)を常備しています。

歯科治療時医療管理料【医管】
患者さんの歯科治療にあたり、医科の主治医や病院と連携し、モニタリング等、全身的な管理体制を取ることが出来ます。
在宅患者歯科治療時医療管理料【在歯管】
訪問診療に際し、治療前、治療中及び治療後における患者さんの全身状態を管理できる体制が整備されています。
手術用顕微鏡加算【手顕微加】
複雑な根管治療には手術用顕微鏡を用いて治療を行っています。
歯根端切除手術の注3【根切顕微】
歯科用3次元エックス線断層撮影装置(CT)で得られた画像診断を基に、手術用顕微鏡を用いて治療(歯根端切除手術)を行っています。
光学印象【光印象】
十分な経験を積んだ歯科医師が、光学印象機を用いて印象採得を行います。
歯科技工士連携加算1及び光学印象歯科技工士連携加算【歯技連1】
歯科技工士との連携体制を整え、迅速かつ質の高い歯科技工の提供を行っています。
手術時歯根面レーザー応用加算【手術歯根】
歯周外科手術時に、歯の歯根面の歯石除去を行うことが可能なレーザー機器を用いて治療を行っています。
う蝕歯無痛的窩洞形成加算【う蝕無痛】
レーザー機器を使用して、無痛的に虫歯の治療を行っています。
口腔粘膜処置【口腔粘膜】
再発性アフタ性口内炎に対してレーザー照射による治療を行っています。
レーザー機器加算【手光機】
口腔内の軟組織の切開、止血、凝固等が可能なものとして保険適用されている機器を使用した手術を行っています。
・新しい義歯(取り外しできる入れ歯)を作るときの取り扱い
新しい義歯を保険で作る場合には、前回製作時より6ヵ月以上を経過していなければ出来ません。
他の歯科医院で作られた義歯の場合も同様です。

・当医院では診療情報の文書提供に努めています。
・通院困難な患者さんには、在宅訪問診療を行っています。
・当医院は生活保護法指定医療機関です。
・当医院では、お口の病気の重症化予防と再発防止に、患者さんと共に取り組む体制を整えています。
・当医院は屋内・敷地内禁煙を行っています。
当医院の建物内および敷地内は禁煙となっております。皆様のご協力をお願いいたします。